パートナーシップ


2013年からのグローブシップ社とSODEXO社の協力関係に基づき、日本における今後のFM業界の動向を見据え、2016年3月にジョイントベンチャー設立に至りました。



本ジョイントベンチャー設立により、お客様が今日のビジネスで直面している共通の課題に柔軟に対応し、中長期的なビジネス展望をFMを中心にサポートすることが可能となりました。


GSS18MKT - CONTACT 001.jpg
 

GLOBESHIP SODEXO

 

 

私たちは、日本に進出しているグローバル企業がIFM(Integrated Facilities Management)ソリューションへ移行する中、設立されました。生産性とQOL(Quality of Life)を向上させるため、私たちはビジネスモデルの中心に人材育成・データ管理・デジタル技術の推進を掲げています。


 
 
 From the left: Mr Sonet (Sodexo), Mr Yaguchi (President and CEO of GLOBESHIP Corp.) and Mr Edagawa (CEO and Representative Director of Globeship Sodexo)

From the left: Mr Sonet (Sodexo), Mr Yaguchi (President and CEO of GLOBESHIP Corp.) and Mr Edagawa (CEO and Representative Director of Globeship Sodexo)

our STORY

2013年グローブシップ社とSODEXO社は両社共同で、日本市場のニーズに対してグローバルIFMのプラットフォームがどのようにすれば最適化できるかを研究し理解を深めました

グローブシップclick here - 安全で快適な職場環境づくりを目指す、日本で最大級の規模を誇る独立系総合FMサービス提供会社です

SODEXO - click here - 個人や組織のパフォーマンス向上に必要不可欠であるQOL向上に関わる幅広いサービスを提供するグローバルリーダーです

グローブシップ・ソデクソ・コーポレートサービス (GSS) - は2016年3月に東京での両社の署名式で正式に発足しました


OUR APPROACH

私たちは長期的なFM戦略を持つお客様に対して、FM業務を安心してお任せいただける最良のパートナーとなることを目指しています。

私たちのIFM(Integrated Facility Management)サービスへの取組は、グローバルでの十分な実績に裏付けられたシステムを日本の法律や商習慣等に適合させています。新たな価値の創造や効率化の推進のよって、お客様からの様々なご要望にお応えします。

私たちとお客様とのパートナーシップは、信頼、透明性、結果責任に基づいています。お客様はオープンな対話と一貫したKPIレポートを通じて、私たちのサービス提供力を適切に把握することができます。

Borderless_55.png

Borderless_1.png

OUR positioning

私たちが提供するサービスによりQOL(Quality of Life)が向上したことを、お客様の従業員の皆様に感じていただければ、職場でのパフォーマンス・効率が必ず向上すると確信しています。

現在日本では働き方や生活スタイルが大きく変化してきています。政府による働き方改革の推進だけではなく、企業が従業員の職場環境を向上させるための投資もますます増えています。 より良い人材を惹きつけ雇用を保持・継続することは、全ての組織にとって大きな問題の一つとなっています。この問題は労働力人口の減少(2000年から2030年にかけて20%減)によりさらに深刻化します。

私たちが継続的に行ってきた人材育成や新たなテクノロジーの開発、サービス能力向上への投資は、お客様の職場環境の変化への対応に重要な役割を果たしてきました。

GSS18MKT - CONTACT 001.jpg